GIFT_installation

.detail>> LINKS <GIFT_web>
<< 新作HSL(Homo sapiens lumen)について3 | main | 黄色い花は春の花 >>
共通のなにか

人の感じる世界というのは、

各自それぞれであって、

だれかとまったく同じ世界を見ることはない。

だれかと気分を共有したいとしても、

自分の世界をだれかと共有することはできない。

それでも、世界には

だれもに共通に伝わる「なにか」があって、

だれもが感じるその「なにか」を描くときに、

自分の世界が必要なのだ。

| 日記 | 23:36 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE