GIFT_installation

.detail>> LINKS <GIFT_web>
<< 光の空想 | main | 日本での権力の行使のされ方について、丸山真男から引用 >>
クリエイティブの共有について
”コピーライト”は、著作者を守る一方、その価値を一部に集約する性質があるように思う。
あらゆる財産が一部の人間に集約、占有される時代だ。(近ごろ問題になっている作物の種子に関する特許の問題などは、コピーライトよりも新規の問題だと思う。)

クリエイティブは本来だれもが関わるべきもので、優劣や金銭的価値だけでは括れないダイナミックなものだと思う。全人類的な見地からいえば、そのダイナミズムは占有されるより広く取り扱われるほうが発展しやすいものだと思う。

いま、あらゆるクリエイティブが一部に占有され続ける一方で、
それらを共有しようとする動きもある。

世界はどう変わるんだろう。
| 日記 | 13:22 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE